スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は三浦国際市民マラソン(ハーフ)

2/28~3/5のトレーニング記録

■ランニング

2/28 オフ
3/1 トレッドミル 6Km 30分(6:00-5:00*4-4:00)
3/2 ジョグ 20.2Km 1時間57分29秒(5:49/Km)
3/2 トレッドミル 6Km 33分(6:00*3-5:00*3)
3/3 トレッドミル 6Km 29分(5:00*5-4:00)
3/4 ジョグ 3Km 21分(7:00/Km) with あつ姫
3/4 ジョグ 21.3Km 1時間53分49秒(5:21/Km)

■ウォーキング

3/1 6Km
3/2 11Km
3/3 20Km
3/4 14Km
3/5 2Km with あつ姫

■体調

[体重] 58.40Kg
[BMI] 20.2
[体脂肪率] 6.6%
[調子] 普通
[疲労度] なし
[ダメージ] 左踵違和感(少し)

■当月実績

月間ラン距離 65.5km(実績)/ 300km(目標) 達成率 21.8%
年間ラン距離 [2011年] 666.8km

月間歩数 172,820歩(実績)/ 1,000,000歩(目標) 達成率 17.3%

■完歓感

明日は三浦国際市民マラソンを走る予定です。
東京マラソンから1週間。木曜日にスポーツマッサージを受けて
筋肉をほぐしてもらい疲れはほぼ取れましたが、
今回は記録を意識せず成り行きに任せる走りで行く予定です。

板橋City、かすみがうらもエントリーしていますが、
5月の野辺山100Kmが次の大きな目標です。
初ウルトラ完走目指して脚力を強化していきたいと思います。

【完走記】東京マラソン2011 その3

<21~30Km>
銀座和光を左折して日本橋に向かいます。
沿道の声援が一段と多くなりモチベーションも上がりました。
銀座を走れるということは東京マラソンの大きな魅力のひとつです。
日常では決して味わうことのできない体験で自然と気持ちが高揚します。
昂ぶった気持ちの中で私はKさんを必死に探していました。
しかし、その姿を捉えることはできませんでした。
フィニッシュまでに追いつければいいかとその時は思いましたが
ファンランとはいえ相手はエリートランナー、これは甘い考えでした。

コレド日本橋前を右折し茅場町を左折、水天宮を通って浜町を左折、
浅草を目指します。その途中で猫ひろしとすれ違いました。速い。
ここ1年で見違えるようなスピードを身に付けましたね。
どんなトレーニングをしているのだろう。とても芸人とは思えない
走りでした。自分も頑張ろうとこの辺からますます必死になってきました。
浅草を回ったときもスカイツリーは目に入らず。走りに集中していました。

<30~40Km>
30Km通過は2時間1分11秒。この辺からマラソンの佳境に入ります。
調子が悪いとここからが非常に長く感じるのですが、今回はまだ脚に
余裕がありました。陽射しが強く感じられたので手袋を取り、
給水では帽子を取って頭から水を掛けました。脚にも水を掛けて冷やします。
昨年のつくばで気温上昇にもかかわらず何も対策しないで失速したことの
失敗教訓を思い出しました。

右側を集団と共に3時間のペーサーが浅草に向かっていきました。
5分以上離れていそうです。残り12Kmをキロ5分でも3時間。
サブスリーはほぼ確実じゃないかと思ったら元気が湧いてきました。
Kさんを見失ってガッカリしてる場合じゃない。自分の持ってる力を
100%発揮させてベストを尽くすことが大切なことだと思い直します。

前方のランナーを目標にして自分のペースを維持することに専念しました。
既にキロ4分は無理なのだから無理せず行けばよいと言い聞かせました。
キロ4分20秒で十分、5分でもサブスリーと思うと気持ちも楽になります。
浅草に向かう多くのランナーを右手に見ながら銀座まで戻ってきて
35Km地点を通過、昨年脚が動かなかった佃大橋も今年は脚が動きます。
自分で走っている感覚がある間は大丈夫。あつ姫の待つ豊洲に近づいていきます。
38Km付近であつ姫を発見。あやうく通り過ぎるところでした。
見つけられて良かった。ここで元気をもらってフィニッシュを目指します。
IMG_1684_convert_20110302221820.jpg

東雲を右折して有明へ向かい40Km通過は2時間43分52秒。
サブスリー自己ベストを確信。目標の56分台どころか53分台が現実になりそう。
しかしこの時は4分も自己記録更新できそうということがすごいこととは感じて
いませんでした。心のどこかでKさんを追えなかった失望感がくすぶっていました。

<Finish>
昨年は寒さで手足が痺れて思うように動かず苦しみましたが、
今年は大丈夫でした。ペースは落ちているけど自分の脚で走っている感覚は
最後までしっかりとありました。無理にペースを上げる必要はなし。
確実に脚を運ぶことに集中しました。

最後の直線に入り、行く先にはフィニッシュゲートが小さく見えました。
コース左側に置いてあった電光掲示が目に入り2時間52分30秒くらいを表示。
ここでふと同年齢のライバル(自分が思っているだけですが)N氏の
今シーズンの記録が2時間52分台であることを思い出しました。

最後の直線200m。ああもう無理と思いながらも最後の力を振り絞る。
そしてフィニッシュゲートの電光掲示を見ながらゲートをくぐりました。
2時間53分23秒。Kさんから遅れること3分(700mくらい離されていた)、
N氏のシーズン記録に及ばずでしたが、1ヶ月前に走った湘南国際の
自己記録を4分27秒更新する自分にとっては大記録です。

ボランティアの方達のあたたかい言葉と共にいただいた完走メダル、
タオル、アミノバリュー、スプレー、バナナ、みかん、ソイジョイを持って、
荷物引き取り場所まで結構な距離がありましたが完走した余韻を味わいながら
ゆっくりと歩きました。自然と心が満たされていきます。

ビックサイトを照らす陽光がサングラス越しでもまぶしく暖かく感じられました。
充実感と満足感、天国にいる気分とはこのようなことに違いない、時間よ止まれ、
今この一瞬を永遠に感じていたい・・・、預けていた荷物の重さに我に返って
夢のような東京マラソン2011が終わりました。

ラップ等の詳細データは別途まとめます。

【完走記】東京マラソン2011 その2

<0~5Km>
スタート後、自分より遅いランナーは前にはいないようで、
混雑を感じることなく走ることができた。
流れに任せていたので自分が後ろのランナーを邪魔しているようでもない。
ただし流れに任せるとキロ4分を軽く切るペースだ。
東京マラソンのスタートから5Kmは下りでペースも上がりやすい。
抑えて抑えてと思いながら走る。

飯田橋の手前で見覚えのあるランナーが前を走っていた。
つくばで女子優勝のKさんだ。Kさんは先週横浜国際女子マラソンを
2時間48分34秒(17位)で走ったばかりだ。
東京マラソンにエントリー(エリート)していたのは知っていたけど
さすがに2週連続フルマラソンをガチでは走らないようだ。
横に並んで声を掛けると今日は楽しみながら走りますとのこと。
普通なら背中を見ることができないエリートランナーとファンランとはいえ
同じペース(といってもキロ4分)で走れたのはうれしかった。

お先にどうぞというのでちょっと前に出たが、10Km付近で追い越されて
結局21Km過ぎには背中を追えなくなってしまいました。
Kさんは2時間50分台でフィニッシュ。ファンランでこのタイム。
45才のおばさん(失礼)にはまったく見えません。かっこよすぎ。

Kさんはアシックスのウェア(ランシャツ、ランパン)でしたが
これが雅のウェアと色違い(Kさんが赤地に白模様で雅が白地に青模様)
のお揃いでした。なぜだかウレシイ。

<5~20Km>
キロ4分前後で安定。皇居を回って日比谷を通り、品川折り返しに向かう。
コンデションが良いので思ったほど辛くも苦しくもない。
何よりKさんという目標があるのでちょっと位のペースオーバーは大丈夫だった。
田町12Km付近であつ姫の応援を受ける。去年とほぼ同じ場所からだ。
あつ姫もKさんの実力は当然知ってるのでKさんと一緒に走ってきた雅を見て
びっくりした様子。2ショット写真1枚撮ってくれました。
IMG_1678_convert_20110302221659.jpg

品川折り返しもKさんの後ろをしっかりキープ。
日比谷から銀座方面に右折するところまですれ違う大勢のランナーを
見つつも前方の赤いシャツのKさんを見失うことの無いようにペース維持。

<21Km>
ハーフは電光掲示で1時間24分台。
先日の神奈川マラソンでハーフ1時間21分台の自己ベストを出したとはいえ、
過去4回のフルマラソンのハーフ通過は1時間27分台から28分台だったことを
考えるといかにも速すぎる。

このままだと後半必ず失速するという思いが脳裏をかすめました。
逆にこのままいければ2時間50分切れるかもという悪魔のささやきも聞こえました。
どうしよう。いまはまだいけそうだけどなどと悩んでいるうちに
自然とペースが落ちたようです。

無意識の内に脳がペース落とせと指令を出した模様。
時計見ないほうが良かったかも。Kさんの背中がいつのまにか遠くに。

つづく

2月トレーニングまとめ

2/24~2/28のトレーニング

■ランニング

2/24 INSPA新横浜 トレッドミル 6Km 32分(6:00-5:00*4-6:00)
2/25-26 オフ
2/27 東京マラソン2011 42.2Km 2時間53分23秒(4:06/Km) 自己ベスト更新
2/28 オフ

■ウォーキング

2/24 16Km
2/25 11Km

■当月実績

月間ラン距離 278.7km(実績)/ 300km(目標) 達成率 92.9%
年間ラン距離 [2011年] 630.5km

月間歩数 923,678歩(実績)/ 1,000,000歩(目標) 達成率 92.4%

■完歓感

2月はラン、ウォーキングとも数値的には目標未達でした。
ただし、最大の目標だった東京マラソンで自己新達成し、
前哨戦の神奈川マラソンでもハーフ自己新でしたので文句なし。
自分のポテンシャルはまだ峠を越えていないのではないかと
錯覚してしまいそうです。

スピードを身に付ければまだもう少し伸びるのかなと思わせて
くれた2011年2月でした。

【完走記】東京マラソン2011 その1

2011年2月27日 東京マラソン2011

<~Start>
大会の朝は5時に起床。ランパン、ランシャツ(ゼッケン装着済)の上に
Tシャツとボア入りアウターを着込んで5時40分に自宅を出る。

心配していた天気は大丈夫そうだ。駅までの途中ローソンで
おにぎり(海苔なし)と温かいお茶を買って新横浜6時発横浜線で菊名へ。
菊名から東横線で渋谷に出て山手線で新宿には6時45分ごろ着。

7時開門間近の都庁前で待っている間におにぎりを食べる。
開門後はまずなるべく奥のほうに進み空いているトイレに入る。
待ち時間なし。以降、帰りの新横浜駅でトイレに入るまで
約7時間トイレに行かずでした。

空いている場所を探して出走準備。ストレッチをちょっと。
エネルギージェルとVESPAハイパーとショッツを補給。
レース途中で補給用のショッツ2個とVESPAハイパーを
フラスクに入れてクリオの腰ベルトに装着。
IMG_1693_convert_20110302222008.jpg

湘南国際ではTシャツの上からフラスク付き腰ベルトを巻いたが、
今回は素肌に直接装着。ランシャツをかぶせて見た目わからない
ようにしてみました。

7時50分ごろ荷物を預ける。スタートまで約1時間半走る姿では
寒いのでアシックスのポンチョをかぶり、
使い捨てカイロを2個手に持ちスタートブロックへ向かう。

8時前だが既に整列が始まっていて、そのまま列に加わる。
Aブロックの4列目くらい。スタートラインはすぐ目の前だ。
前方ではエリートランナーと車椅子ランナーがアップしている。

昨年はEブロックの最前列でロスタイムは約4分だった。
今年は7秒でした。

石原都知事の挨拶があり、いよいよスタート時間が近づく。
9時5分車椅子の部がスタート。みるみる小さくなっていく。
車椅子がスタートして空いた場所に招待・エリートランナーが整列。
9時10分スタートの号砲とハート型の紙ふぶき。
いよいよ東京マラソン2011のスタート。

つづく
プロフィール

新横の雅

Author:新横の雅
どこにでもいるメタボおやじが一念発起。50才からダイエットしてランニングを始めて51才でフルマラソン完走。走りに目覚めました。2010年10月52才でサブスリー達成。新横浜在住。トレーニングは日産スタジアム、鶴見川周辺。

Jognote
自己ベスト
1Km:3分24秒
 第368回よこはま月例
 (2011年10月)

5Km:18分1秒
 第371回よこはま月例
 (2012年1月)

10Km:37分51秒
 第21回流山ロードレース
 (2012年10月)

ハーフ:1時間20分25秒
 第36回千葉マリン
 (2012年1月)

フル:2時間46分52秒
 第61回別府大分毎日
 (2012年2月)

100Km:8時間09分39秒
 第27回サロマ湖
 (2012年6月)
最近の結果と今後の予定
2015年1月
 千葉マリン
 (ハーフ) 1:27:41

2015年2月
 青梅
 (30Km) 2:06:08

2015年3月
 静岡
 (フル) 2:56:46

2015年4月
 チャレンジ富士五湖
 (118Km) 10:55:03

2015年6月
 サロマ湖
 (100Km) 8:33:44

2015年10月
 四万十川
 (100Km) 11:25:00

2015年10月
 大阪
 (フル) DNS

2015年11月
 埼玉国際
 (フル) DNS

2015年11月
 大田原
 (フル) DNS

2015年12月
 はだの丹沢水無川
 (ハーフ) DNS

2016年1月
 千葉マリン
 (ハーフ) DNS

2016年2月
 青梅
 (30Km)

2016年3月
 静岡
 (フル)

2016年3月
 横浜
 (フル)

2016年4月
 チャレンジ富士五湖
 (118Km)

2015年6月
 サロマ湖
 (100Km)
検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。