スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完走記】いわて銀河100Kmチャレンジマラソン その2

Start-5-10Km
Lap(Split) 22:55(0:22:55)-25:28(0:48:23)


最初の4Kmは競技場内を走ります。
吉本の駅伝第1走者はたむけん。もちろんウェアはふんどし一丁です。
近くで見てもきれいなお尻をしてました。市民ランナーがこの仮装したら
きっと失格でしょうね。横に並んだとき何キロ走るの?て聞いたら
「11Km!」と答えてくれました。がんばってねと激励して先に行きます。

今度は後ろから昨年優勝した神奈川のSさんが追いついて一瞬並走。
昨年の様子を映像で確認していたので今年も狙ってますよねと声をかけると
昨年の自分は別人ですよと謙遜していましたが、がんばりますと言って
あっという間に先に行ってしまいました。(Sさんは男子2位)

最初の5Kmはまだ先頭が見え隠れするところを走っていました。
気持ちの高ぶりもあって予定よりハイペースになっていたようです。
5Km通過は22:55。意識して少しペースを落としていきます。

ペースを落とすと抜かれだしますがしばらくは我慢。
しかし5~10Kmで25分を超えてしまい、あれって感じで
ペースダウンしすぎ?と思い、現状のポジションを維持する
レベルまでペースを上げました。

15-20-25-30Km
22:43(1:11:06)-22:29(1:33:35)-22:29(1:56:04)-23:20(2:19:24)


まだ朝早いせいか気温も思ったより上がらず、フルマラソンより
キロ30秒落ちくらいのペースで楽に走れました。
エイドでは水かスポドリを走りながら補給し、ロスタイムなし。
この辺はコースも比較的フラットでしたし、前に目標となるランナーが
いたので淡々と距離を稼いでいく感じでした。脚もスタミナも問題なし。

40-45-50Km
47:20(3:06:44)-24:42(3:31:26)-27:08(3:58:34)

(35Km:未計測、40Km:10KmLap)

30Km過ぎあたりから左足底が痛くなってきました。
今回は長丁場であることからロキソニンを4錠準備していました。
いままでロキソニンを飲んだことは無かったので効き目は不明でしたが
我慢できなくなったら試してみようと思ってました。

40Km前後からはトイレ(小)に行きたくなってきました。左足底の痛みより
気になります。これまで8回フルマラソン走ってますがレース中
トイレは一回もなし(もちろんトイレ外でもなし)なので初めての体験です。

左足底とトイレを気にしながら走っていると、
後ろから息使いが聞こえてきて、自分の後ろに近づいてきました。
抜くのかなぁと思ってたら同じペースで並走状態に。
規則正しいはっきりした呼吸は100Kmランナーではないなと思って
ちらっと振り向くとやはり駅伝のランナーでした。しかも若い女性。
さびしがり屋のおじさんですからすぐに話しかけました。
「何キロ走るの?」「14Kmッス」「がんばってね」「ありがとゥス」
そう聞こえたんだからしょうがない。体育会系女子と推察しました。

44.2Kmのエイドでロキソニンを1錠飲みました。ロキソニンを取り出すのに
苦労してるとエイドのおばちゃんが落ち着いてゆっくりしてきなと声を掛けて
くれました。全てのエイドでみなさんにやさしく声を掛けていただきました。
こちらはありがとうございますというのが精一杯。本当はもっとゆっくりして
いきたいけどと思いながらエイドを後に。次のエイドを楽しみに走りました。

結局ロキソニンは73.3Km地点のエイドでもう1錠飲み、
痛み解消とはなりませんでしたが悪化することも無く、
走りに支障はなかったので効果ありと感じました。

44.2Kmエイドを出発して先ほどまで並走していた駅伝のおねえさんは
エイドをスルーしたのかずいぶん先に行ってしまいました。

しばらくは自分の前後にランナーがいない状況になりました。
コースの左右は林。トイレに行きたい。ふとそこに入って
用を足してしまおうかと思いましたが、なんとか踏み留まり
(まだ我慢できたということ)走りに集中しました。
豊沢ダムを通過し、しばらく走ると上り坂が急になってきました。
すでに50Km近く走っているので脚が疲れてきたのでそう感じた
のかもしれません。ペースがどんどん落ちます。
初めて歩いてしまおうかと思いました。
ここで歩いたら心が折れてしまいそうと思い、
気持ちだけでも走っているつもりで頑張ることにしました。

ふと前を見ると駅伝のおねえさんが見えてきました。
彼女も相当苦しいようでペースが落ちてます。
しばらくすると追いついて激励してそのまま追い越していきます。

もうだめかと思ったら49.6Km豊沢の森駐車場のエイドに到着。
ここでトイレに行きました。運よく待ち時間は1分程度。スッキリ。
トイレを済ませてエイドに戻るとちょうど駅伝のおねえさんが
次のランナーに襷を渡したところでした。エール交換して出発。
先回りしてチームの到着を待つ大助師匠とハイタッチ。

50Km通過は3:58:34で目標の4時間15分~30分を大きく上回りました。
残りを6分ペースでも9時間切れると頭の中では皮算用を始めました。

暑くて厳しい後半につづく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新横の雅

Author:新横の雅
どこにでもいるメタボおやじが一念発起。50才からダイエットしてランニングを始めて51才でフルマラソン完走。走りに目覚めました。2010年10月52才でサブスリー達成。新横浜在住。トレーニングは日産スタジアム、鶴見川周辺。

Jognote
自己ベスト
1Km:3分24秒
 第368回よこはま月例
 (2011年10月)

5Km:18分1秒
 第371回よこはま月例
 (2012年1月)

10Km:37分51秒
 第21回流山ロードレース
 (2012年10月)

ハーフ:1時間20分25秒
 第36回千葉マリン
 (2012年1月)

フル:2時間46分52秒
 第61回別府大分毎日
 (2012年2月)

100Km:8時間09分39秒
 第27回サロマ湖
 (2012年6月)
最近の結果と今後の予定
2015年1月
 千葉マリン
 (ハーフ) 1:27:41

2015年2月
 青梅
 (30Km) 2:06:08

2015年3月
 静岡
 (フル) 2:56:46

2015年4月
 チャレンジ富士五湖
 (118Km) 10:55:03

2015年6月
 サロマ湖
 (100Km) 8:33:44

2015年10月
 四万十川
 (100Km) 11:25:00

2015年10月
 大阪
 (フル) DNS

2015年11月
 埼玉国際
 (フル) DNS

2015年11月
 大田原
 (フル) DNS

2015年12月
 はだの丹沢水無川
 (ハーフ) DNS

2016年1月
 千葉マリン
 (ハーフ) DNS

2016年2月
 青梅
 (30Km)

2016年3月
 静岡
 (フル)

2016年3月
 横浜
 (フル)

2016年4月
 チャレンジ富士五湖
 (118Km)

2015年6月
 サロマ湖
 (100Km)
検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。