スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完走記】第1回大阪マラソン スタート~フィニッシュ

Start~5Km 0:19:37(19:31) 192位

スタートロスは6秒。最初から自分のペースで走れました。
でも最初は抜かれる一方です。遅いのかなと思って
時計を見ると4分を切るペースで走ってる。最初の下りで
勢いをつけた感じですが、ややオーバーペースだったようです。

5~10Km 0:39:37(20:00) 240位

千日前通から御堂筋に入ります。さすが大阪のメインストリートですね。
広いです。でも走っているところは側道?真ん中の道走れないの?て感じ。
立派な銀杏並木でしたが季節的にギンナンの香りが。走りには影響なしですが。

10Km通過はなんと39分台。10Kmの自己ベストより2秒速い。
いくらなんでも速すぎと思いましたが、体が軽く、行け行けモードでした。

10~15Km 0:59:31(19:54) 251位

10Km過ぎにトップ集団とすれ違いました。川内さんも集団にいました。
さすがに速い。トップレベルの走りには見とれてしまいます。

片町で最初の折り返し。今度は後ろから来るランナーとすれ違います。
エールを送りつつ自分も負けないようにと気合をいれます。

15~20Km 1:19:41(20:10) 257位

再び御堂筋に戻り、難波を右折。しばらくは高速道の高架下。
ガーミンの電波状況が気になり、なるべく空が見えるところを走ります。
京セラドームを左手に見て、2回目の折り返し点へ。

20Kmをキロ4分ペースでクリア。この調子でいけば2時間50分切れる
かもと皮算用。

20~25Km 1:40:15(20:34) 256位

21Km地点で右側沿道からワイナイナ氏が応援してました。
ハーフ通過は1:24:10 260位。24分台での通過は2時間53分台の
自己ベストを出した東京マラソン以来。東京マラソンのときは
その後抑え気味に行きましたが、今回はできるだけペース維持
で頑張ることにしました。

ところが、ハーフ過ぎあたりから右足裏に小石が入ったような痛みを
感じるようになりました。しばらくすると痛みは足裏全体に
広がりました。どうも足裏の親指のつけ根の拇指球まわりの
皮がむけたようでした。今回始めて履いたソーティソックスの
滑り止めに自分の足が負けたようです。この後、ずっと足裏の痛み
を感じながら走ることになりました。

ターサーソックスでは経験したことなかったので、
原因はソーティソックスにあるようです。
今回の唯一の失敗です。

通天閣近くの3回目の折り返し点では通天閣を確認できず。

25~30Km 2:00:48(20:33) 241位

足裏の痛みを感じながらも、何とかペースを維持して
少しずつ前をつめられるようになりました。

30Km手前で中山竹道氏を追い越しました。
オリンピックランナーをパスできるなんて理由はどうあれうれしい。
年齢は私のほうが1歳年上です。

30~35Km 2:21:57(21:09) 235位

33Kmのラップから徐々にペースが落ちてきました。
4分10秒を切れなくなり、35Km通過時点で
2時間50分は無理かなぁと思い、ここからはタイムは気にせず
後は粘るだけと気持ちを切り替えました。

35~40Km 2:43:52(21:55) 217位

南港大橋手前で砂田貴裕氏にパスされました。
あっという間に抜いていったので、すごいなぁと
思いましたが、それまで後ろにいたの?という感じ。
後でラップを確認すると、25Km以降に俄然ペースアップ
しているんですね。前半はファンランだったのかな。

最後の山場である南港大橋もしっかりと走れました。
もちろんペースは落ちてはいますが、力なく失速ではなく
脚は動いていました。

40~Finish 2:53:19(09:27) 212位

残り2Kmで2時間44分台。従来の自己ベスト(2時間53分23秒)
の更新が危うくなってきました。これ以上ペースダウンさせない
よう最後の力を振り絞り前を行くランナーを追いました。

フィニッシュ地点のインテック大阪に近づくと沿道からの声援が
多くなりました。自己ベストは更新できずともサブスリーは確実
だったので、気持ちには余裕がありました。ラストスパートする
余裕はなかったけど、沿道からたくさんの声援を感じながら
フィニッシュゲートを通過することができました。

2時間53分19秒。自己ベストをわずか4秒更新。
4秒でも更新できたことはうれしかった。
まだまだ自分に記録更新できる力があることを証明できたのだから。

フィニッシュからのランナー動線は少し長かったですね。
しかし、開放された心と体をじっくり感じることができました。

一息ついてシューズを脱ぐとインソールとソックスが赤く
染まってました。出血!と思いましたが、ソックスの滑り止めの色落ち。
でも足裏は両足とも皮がむけて水ぶくれ、右足は破けてました。
こりゃ痛いわけだ。

いつものソックスだったらあと1分縮められたのではと思いました。
ちょっと残念でした。

ゆっくり着替えて会場を後にしました。足裏が痛くて歩くのも
大変でしたが大阪マラソンを走った満足感とサブスリーの達成感で
満たされていたので苦にはなりませんでした。

53歳になって最初のフルマラソンで自己記録更新できて正直うれしい。
まだまだやれるとの思いを強くしました。

12月の奈良マラソンで調整し、来年2月の別府大分毎日マラソンで
もう一度自己記録更新、2時間50分を狙います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新横の雅

Author:新横の雅
どこにでもいるメタボおやじが一念発起。50才からダイエットしてランニングを始めて51才でフルマラソン完走。走りに目覚めました。2010年10月52才でサブスリー達成。新横浜在住。トレーニングは日産スタジアム、鶴見川周辺。

Jognote
自己ベスト
1Km:3分24秒
 第368回よこはま月例
 (2011年10月)

5Km:18分1秒
 第371回よこはま月例
 (2012年1月)

10Km:37分51秒
 第21回流山ロードレース
 (2012年10月)

ハーフ:1時間20分25秒
 第36回千葉マリン
 (2012年1月)

フル:2時間46分52秒
 第61回別府大分毎日
 (2012年2月)

100Km:8時間09分39秒
 第27回サロマ湖
 (2012年6月)
最近の結果と今後の予定
2015年1月
 千葉マリン
 (ハーフ) 1:27:41

2015年2月
 青梅
 (30Km) 2:06:08

2015年3月
 静岡
 (フル) 2:56:46

2015年4月
 チャレンジ富士五湖
 (118Km) 10:55:03

2015年6月
 サロマ湖
 (100Km) 8:33:44

2015年10月
 四万十川
 (100Km) 11:25:00

2015年10月
 大阪
 (フル) DNS

2015年11月
 埼玉国際
 (フル) DNS

2015年11月
 大田原
 (フル) DNS

2015年12月
 はだの丹沢水無川
 (ハーフ) DNS

2016年1月
 千葉マリン
 (ハーフ) DNS

2016年2月
 青梅
 (30Km)

2016年3月
 静岡
 (フル)

2016年3月
 横浜
 (フル)

2016年4月
 チャレンジ富士五湖
 (118Km)

2015年6月
 サロマ湖
 (100Km)
検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。