スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【回想録3】スピード持久力向上 ハーフマラソン

フルマラソンのトレーニングをかねて、ハーフマラソンにも
積極的に参戦し普段のトレーニングではなかなかできない
スピード持久力を向上を目指しました。

2009年12月6日 はだの丹沢水無川マラソン

<スタート前>
Yさんと久しぶりに再会。相変わらず市議会議員で頑張っているようす。

<StartLine>
スタートラインまで10mくらいの位置に並ぶ。スタートロスは10秒程度。

<0~2.5Km>
スタート後、程なく集団はばらけて自分のペースで走る。無難な滑り出し。

<2.5~6Km>
最初の折り返し後、ペースが上がる。ここが結構な下りであることに気付く。

<6~7Km>
ここから秦野の山登り。7Km地点で同僚のSさんから応援。70位くらいと教えてくれた。

<8Km>
見通しがよくなり前方に富士山がくっきり。最高の眺め。山の中腹を断続的に上っていく感じ。

<12Km>
最初の頂点。ここから一旦急な下り(-60m/Km)。次の上りを考え控えめに走る。

<13~15Km>
最大の難所。「風の吊り橋」まで駆け上がる(+80m/1.5Km)。

<15~20Km>
堀山下の山下り(-150m/5Km)。息は上がらないが脚がついていかない。

<21Km>
運動公園内一周をラストスパートする脚力なし。何人かに抜かれる。

<Finish>
ほぼ力を出し切ってフィニッシュ。快晴の天気で最高でした。

<全体>
1時間26分30秒 総合60位、年代別7位の結果は上出来。
ただし6位との差は3分もあり入賞までは遠い。

20091206はだの丹沢

2010年2月7日 神奈川マラソン

<StartLine>
前から2番目の入口(1時間15分~30分)から並んだ割にはスタートロスが33秒。
いつの間にか前に一杯ランナーがいた。

<1Km>
最初の1Kmは全体のペースが遅く、縫うように走る。

<2~6Km>
自分のペースで走れるようになり、落ち着く。

<7Km>
湾岸沿いの道で強い向かい風。先のコーナーまでの辛抱と頑張る。

<10Km>
4分/Kmを上回るペースで10Km通過。ひざ痛なし。余裕あり。
オーバーペースでないことを確認。

<13Km>
会社同僚のIさんとすれ違う。声掛けてくれて元気をもらう。

<16Km>
先を走っていた初老に追いつき声を掛ける。必死に頑張っていることに心打たれる。

<19~20Km>
湾岸沿いの道(2周目)でさらに強い向かい風。なかなか前に進まない。

<21Km>
再度Iさんとすれ違い、また声を掛けてくれた。気力をもらいラストスパート。

<Finish>
沿道の声援が心地よい。20~21Kmの1Kmで最速ラップを記録。

<全体>
自分としては出来過ぎのレース。目標の84分をクリアできた。
ペース配分も文句なし。余裕もあった。
この調子を維持して東京マラソンでサブスリーに挑戦したい。

20100207神奈川

2010年4月18日 東日本国際親善マラソン

<StartLine>
前から7~8列目に並ぶ。スタートロスは数秒。ほとんどロスなくスタートしたのは初めて。
最初から自分のペースで走れた。

<1Km>
最初の1Kmは3:50(ネット3:45)。ちょっと早いかなと思ったがそのまま行く。

<2~7Km>
1Km3:50ペースで安定。外周路は見晴らしがよく、先頭のランナーまで確認できた。

<7Km>
200m程度の未舗装があり若干ペース落ちる。

<9Km>
周回路2周目。和太鼓の応援が心強い。

<10Km>
10Km通過は39分。ひざ痛なし。このままいけそうな感覚。

<12Km>
敦姫からの声援に応える。結構きついが余裕の表情で走り抜ける。

<12~17Km>
この辺から周回遅れのランナーが出始める。ペースが倍半分違うので追抜きに気を使う。

<16.5Km>
敦姫からの声援(2度目)。18Kmくらいから周回遅れが増加。走りづらくなる。

<19.5Km>
前を行くベテランランナーをようやく捕らえて抜いた。年代別上位を意識。

<20Km>
敦姫からの声援(3度目)。20Km過ぎてようやく周回遅れとレーン分け。
あと少しと気合が入る。

<Finish>
周回遅れのランナーを横目にがんばって20~21Kmの1Kmを3:44。
そのままのペースでフィニッシュ。

<全体>
自分としてはそれなりのレース。目標の84分はクリアできた。
グロスでは自己記録13秒更新だが、ネットでは15秒遅れた。
直前までかなり走りこんでいたので調子がよければ自己記録の
大幅更新を目論んでいたが現状実力通りの記録ということと思う。
周回遅れに巻き込まれたということもあるが、後半若干ペースが
落ちたのが気になる。レース翌日(4/19)の神奈川新聞で50歳代で
4位であることが判明。3位入賞まであと9秒だったがこれまでの
最高順位に大満足。4/20ランネットでリザルト公開、
総合順位は46/3500位だった。

20100418東日本国際親善
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新横の雅

Author:新横の雅
どこにでもいるメタボおやじが一念発起。50才からダイエットしてランニングを始めて51才でフルマラソン完走。走りに目覚めました。2010年10月52才でサブスリー達成。新横浜在住。トレーニングは日産スタジアム、鶴見川周辺。

Jognote
自己ベスト
1Km:3分24秒
 第368回よこはま月例
 (2011年10月)

5Km:18分1秒
 第371回よこはま月例
 (2012年1月)

10Km:37分51秒
 第21回流山ロードレース
 (2012年10月)

ハーフ:1時間20分25秒
 第36回千葉マリン
 (2012年1月)

フル:2時間46分52秒
 第61回別府大分毎日
 (2012年2月)

100Km:8時間09分39秒
 第27回サロマ湖
 (2012年6月)
最近の結果と今後の予定
2015年1月
 千葉マリン
 (ハーフ) 1:27:41

2015年2月
 青梅
 (30Km) 2:06:08

2015年3月
 静岡
 (フル) 2:56:46

2015年4月
 チャレンジ富士五湖
 (118Km) 10:55:03

2015年6月
 サロマ湖
 (100Km) 8:33:44

2015年10月
 四万十川
 (100Km) 11:25:00

2015年10月
 大阪
 (フル) DNS

2015年11月
 埼玉国際
 (フル) DNS

2015年11月
 大田原
 (フル) DNS

2015年12月
 はだの丹沢水無川
 (ハーフ) DNS

2016年1月
 千葉マリン
 (ハーフ) DNS

2016年2月
 青梅
 (30Km)

2016年3月
 静岡
 (フル)

2016年3月
 横浜
 (フル)

2016年4月
 チャレンジ富士五湖
 (118Km)

2015年6月
 サロマ湖
 (100Km)
検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。