スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年の総括

昨年出場したレースはフル4大会、ハーフ4大会です。
2008年秋にダイエット開始し、20Kg減量して2009年
春から走り始めて、2009年秋に初フル(しまだ大井川)を
3時間21分台、つくばを3時間8分台で完走しました。

2009年の実績を踏まえて、宣言はしませんでしたが
2010年(度)の大きな目標はサブスリー達成でした。

2010年最初のフルマラソンは東京マラソン。当日は
スタート時からフィニッシュまでみぞれ模様の雨で
寒かったこともあり、残念ながらサブスリーは達成
できませんでした。でも3時間4分(ネット3時間0分台)
は自己記録更新。秋のシーズンに向けステップを
踏むことができました。スタート時の混雑による
ストレス解消のため、2010年度は陸連登録しました。

初フルから2010東京マラソンまで

東京マラソンの頃までは膝痛に悩まされていましたが、
以降膝は痛くなっていません。膝を守る筋肉がついた
のか、走りが良くなったのかはわかりませんが、
膝痛を心配する必要がないということは大きな安心感に
なりました。ただし、現在は昨年秋以降続いている
左踵痛に悩まされています。レースで大きな支障は
出ていませんが早くこの悩みを解消したいです。

2010年の夏は酷暑でした。暑い中走り込みに注力して
7月は490Km走り8月末の北海道に備えました。
といっても暑さの中で30Km以上走ったのは2回で
ペースも5分/Km程度。最長は34.5Kmでしたが当初42Km
以上走る予定が暑さで途中リタイア、10Km徒歩で帰宅
という状況で暑さ対策をどうすべきかはわかりません
でした。こまめに水分補給、日焼け止め、帽子くらい
しか思い浮かびませんでした。冷却材に期待しましたが
短時間しか役に立たず使い物になりませんでした。

マラソンでは寒さよりも暑さの方がタイムに大きく
影響すると思います。暑さによる体力と精神力の消耗は
予想以上で、とにかく体が動かないし走る気力が
どんどん萎えてきます。暑さで自分がどうなるかを
北海道マラソンで経験できたことは苦しかったけど
秋のレースに繋がったと思います。遠征費はかさみ
ますが今後も北海道マラソンに参戦してあの暑さ、
苦しみに再びチャレンジしたいです。

ラスト38Kmからの北海道大学構内、赤レンガの北海道庁、
札幌大通を颯爽と駆け抜ける自分を思い描いています。
なんとか実現したいなぁ。

2010年秋はサブスリーを本気で狙っていました。
年齢的にものんびりしていられないですし。
前走の北海道ではハーフを1時間27分台で走れていた
のでまずそこを目標にして後半どこまで粘れるか
とにかく頑張る作戦にしました。

秋レースに向けてトレーニングを続けていましたが、
9/24ペース走の途中で前日降った雨に濡れた橋の鉄で
できた接続部分に足を滑らせ転倒、顔面を打って
目の上を亀裂骨折、裂傷、鼻血(2時間止まらなかった)、
という怪我をして10日間走れませんでした。

昨年3回転倒して怪我をしていますが、このときが一番
ひどい怪我でした。しかし転倒したときの記憶が無い
(正気に戻ったのは転倒した場所から1Kmくらい先)ため、
転倒時に衝撃で止まったGARMINのデータから転倒場所
および状況を推測しています。

正気に戻った瞬間、なぜ今自分はここ(すぐには場所を
認識できなかった)を歩いているのだろう(走っていた
はずなのに)と思い、その後、体の痛みを感じ、
曲がって血のついたメガネ、手やTシャツも血に染まって
いるのを確認しどこかで転んだのだとわかりました。
転倒後、1Kmあまり鶴見川沿いの土手を無意識で
とぼとぼ歩いていたようです。

怪我の回復を待って、10月末のしまだ大井川マラソン
までに何とか250Km走り、レース当日を迎えました。
2009年の第1回は暑くて風もあり、ハーフ折り返し後の
後半でペースダウンするランナーが多かったのですが、
今回は小雨から曇り、涼しくて風も弱く記録を狙う
には絶好のレースとなりました。

予定通りきっちりハーフを1時間27分台で走り、
後半はなんとかサブスリーペースを維持、
最後に距離表示が間違っていてあわてましたが、
念願のサブスリー(2時間58分台)を記録すること
ができました。

北海道マラソン しまだ大井川マラソン

2010年最後のフルマラソンはつくばマラソン。
当初から勝負レースとしていたこともあり、
万全の準備をと考えていましたが、前走の大井川で
目標達成したことで気が楽になっているというか
真剣さは薄れていたのは事実。

11/28レース当日はピーカンの晴天。スタート時は
気温も低く絶好のマラソン日和。ただしその後
フィニッシュ時刻に向けて5度以上上昇。これが
後半の走りに影響したと思います。ハーフまでは
1時間27分台で予定通りでしたが、後半失速し
結果は3時間4分台。初めて心が折れることを経験
しました。後悔はありますがレース中に心が折れると
それまでの苦しみから解放されることを知り、
今後安易に心を折ってしまいそうで心配です。

つくばマラソン

<2010年フルマラソン1Kmペース>
2010racep_convert_20110105155826.jpg

<2010年フルマラソン開催地温度推移>
2010ondosuii2_convert_20110105155617.jpg

フルの間にハーフのレースを組み入れてスピード
練習としました。レースでなく普段の練習でできる
と良いのですがなかなか難しいです。

<総括>
2010年は自分にとって大変印象深い年になりました。
もう2度と達成できないかもしれないフル2時間台を
経験できたことは本当にうれしかった。
暑さや心が折れることも経験しマラソンの奥深さを
感じることができました。
また、幸いにもDNS、DNFが一度も無かったことは
最大の喜びです。

マラソンはトップアスリートから80才過ぎのお年寄り
まで同じ時刻、同じ場所でそれぞれの目標に向かって
一緒に競技できる類まれなスポーツです。
これからも走れる限り、マラソンを楽しみたい。
そう思えた2010年でした。

<2010年ラン距離、ウォーク歩数まとめ>
201012runwalk.jpg

<2010年出場レースと記録>
2/7 神奈川マラソン(ハーフ) 1:23:11
2/28 東京マラソン 3:04:01
4/18 東日本国際親善マラソン(ハーフ) 1:22:58(Best)
8/29 北海道マラソン 3:07:42
10/17 タートルマラソン(ハーフ) 1:25:11
10/31 しまだ大井川マラソン 2:58:01(Best)
11/28 つくばマラソン 3:04:33
12/05 はだの丹沢水無川マラソン(ハーフ) 1:27:56

<2011年出場予定レース>
1/23 湘南国際マラソン
2/6 神奈川マラソン(ハーフ)
2/27 東京マラソン
3/6 三浦国際市民マラソン(ハーフ)
3/20 板橋Cityマラソン
4/17 かすみがうらマラソン
5/15 野辺山100Kmウルトラマラソン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新横の雅

Author:新横の雅
どこにでもいるメタボおやじが一念発起。50才からダイエットしてランニングを始めて51才でフルマラソン完走。走りに目覚めました。2010年10月52才でサブスリー達成。新横浜在住。トレーニングは日産スタジアム、鶴見川周辺。

Jognote
自己ベスト
1Km:3分24秒
 第368回よこはま月例
 (2011年10月)

5Km:18分1秒
 第371回よこはま月例
 (2012年1月)

10Km:37分51秒
 第21回流山ロードレース
 (2012年10月)

ハーフ:1時間20分25秒
 第36回千葉マリン
 (2012年1月)

フル:2時間46分52秒
 第61回別府大分毎日
 (2012年2月)

100Km:8時間09分39秒
 第27回サロマ湖
 (2012年6月)
最近の結果と今後の予定
2015年1月
 千葉マリン
 (ハーフ) 1:27:41

2015年2月
 青梅
 (30Km) 2:06:08

2015年3月
 静岡
 (フル) 2:56:46

2015年4月
 チャレンジ富士五湖
 (118Km) 10:55:03

2015年6月
 サロマ湖
 (100Km) 8:33:44

2015年10月
 四万十川
 (100Km) 11:25:00

2015年10月
 大阪
 (フル) DNS

2015年11月
 埼玉国際
 (フル) DNS

2015年11月
 大田原
 (フル) DNS

2015年12月
 はだの丹沢水無川
 (ハーフ) DNS

2016年1月
 千葉マリン
 (ハーフ) DNS

2016年2月
 青梅
 (30Km)

2016年3月
 静岡
 (フル)

2016年3月
 横浜
 (フル)

2016年4月
 チャレンジ富士五湖
 (118Km)

2015年6月
 サロマ湖
 (100Km)
検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。